昔 人は星を見て 進むべき方向の道しるべにしたという
旅人も、船乗りも・・・
昔も今も、人は星を見て、輝ける未来を願っている
星座の中の神話にまつわる神々は、どこか人間を匂わせる
夜空に輝く星々のように、光をもって幸福に導けたなら
心の中はきっと、星の輝きのように光に満ち、幸せなのだろう


混乱の中にある今、心を痛め苦しんでいる人々が大勢生きています
誰しも生れた時は光り輝く純粋な良き心を持って来ているというのに・・・
不条理な世の中の、不条理な常識に気付かず、不条理な波に巻き込まれ
心を傷つけ、心を疲れさせ、本来の自分を見失っている人が大勢いるのです
私もそんな1人でした
だからこそ、心が悲鳴をあげている人の気持ちがよくわかるんです
伝えたい、教えてあげたい、ここに私がいる事を・・・
アナタは決して、独りぼっちではない事を・・・







当方は宗教には一切関わっておりません。
このホームページの画像及び
記事、文章などの無断転載を一切禁止します。





      

     < 下記バナー素材サイト様の素材を使用しております。画像の無断転載は禁止いたします。>

                







広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー